スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の杞憂(きゆう)

愛の呪文を唱えながら 母は
玉のような希望を産み落とした

大きくなぁれ 早く
大きくなれば
すぐに三輪車に乗れるようになる

転んじゃいけないよ
いったん躓(つまづ)くと
際限もなく堕落しちゃうから

小さくなろうね もっと
小さくなれば
それだけ世間の冷たい風に当たらなくなる

優しい白熊の言葉に 騙されないだろうか
狼の腕力に負けて監禁されないだろうか

気をつけな
安易な「出生」には
地獄の苦しみが待っているものなんだよ

年ごとに加算される気苦労
母は日ごとにやせ細って
ついには体重を失ってしまった

母の日に届いた
一輪の紅いカーネーション
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toruta

Author:toruta
・1934(昭和9年)8月 東京生まれ
・1992(平成4年)3月 詩集「仮面中毒」上梓
◇詩空間は「青年」の発信広場。すこし齢を重ねましたが、私の「青年」はいま真っ盛りです。
◇私は敗戦後70年を遍歴した者として、身近にこぼれた諸現象を、腰を屈めてたぐっていきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。