スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルヘンの旅


【磁力】

メールに唇を貼り付けた男女は
カスピの海辺で落ち合った

サンセットとともに沈んでいった

【行方】

ローソクの炎に寝そべりながら
砂丘の隊商を頬張る

【薄暮】

三日月
スフィンクスの背に 
目覚める

【夏の終り】

飛び込み台に立った少女は
夕陽に濡れた瞳を
おっと すべり落してしまった

海面の斜陽が
少女のしわを伸ばしている

【きずな】

少年が 遠い偶然に撃たれる

孤独の石像が真っ二つに割れた

スポンサーサイト

体臭


月の砂漠の真っただ中で
野営をしていると
砂漠が 
らくだに乗ってぼくを跨いでいる

本当かどうか
自分の体臭を嗅いでみた
やはり
ぼくは らくだに乗った砂漠だった
プロフィール

toruta

Author:toruta
・1934(昭和9年)8月 東京生まれ
・1992(平成4年)3月 詩集「仮面中毒」上梓
◇詩空間は「青年」の発信広場。すこし齢を重ねましたが、私の「青年」はいま真っ盛りです。
◇私は敗戦後70年を遍歴した者として、身近にこぼれた諸現象を、腰を屈めてたぐっていきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。